学会誌「総合健診」表紙デザイン

一般社団法人 日本総合健診医学会

COVER DESIGN

プロローグ

日本総合健診医学会様発刊の学会誌「総合健診」の制作を承った際、表紙デザインの刷新もご依頼いただきました。
当社で3案提出し、先方にご検討いただく運びとなりました。

デザイナーの思い

urai

デザインを刷新するといっても、長く続いている格式ある学会誌であり、今までの流れと伝統を壊さないように慎重に作成する必要があると考えました。
また、一度採用されたら、そのデザインは毎年変えずに色のみを変更したいとのご依頼もあったため、バリエーションを出せてなおかつ刷新されたものということで、表紙そのものはシンプルな内容ながら、デザイン案を起こすまで熟考を重ねました。

色の変更に融通のきく背景画像を幾枚か重ねて、単色でも変化がつくように工夫しました。
さらに、色を変更させた際にグラデーションや色のバランス等の印象が変わってしまわないように、画像の色と配置の調整を繰り返し行いました。
「総合健診」が医療関連、健康維持・増進等のテーマを扱うものであるため、鋭い印象は避け、やわらかく丸い印象になるよう心掛けました。

エピソード

デザインの意図通り、「シンプル且つやわらかい印象」が先方に伝わり、好評を得た結果、本デザインが採用となりました。
以後、長きに亘り、本デザインを採用していただいております。
またこれを機に、広報誌等他のツールのデザイン制作もお声掛けいただきました。

COVER DESIGN
COVER DESIGN
Produce by
cookie