MENU
SERVICE

査読業務・プログラム編成

査読手配やプログラム編成など、各学協会様に合わせたフローに沿ってご提案いたします。登録システムを利用した査読やプログラム編成案の作成、演題登録情報データのみのご提供など、ご要望に沿って柔軟にご対応いたします。

01システムを使用したスムーズな査読

参加・演題登録と同じシステムを利用したオンラインでの査読管理が可能です。査読用にブラインドされたPDFの作成やコメント入力、査読の進捗状況の確認もシステムから行えます。

02採択・不採択の通知

定型フォーマットにて採択・不採択通知メールの送信作業を代行いたします。本文には採択・不採択の他、発表日時や場所などを明記することができます。

03プログラム編成機能を導入

発表者と座長の割り当て、会場やセッション時間をシステム上で簡単に操作ができるプログラム編成機能もご利用いただけます。自動重複チェック機能付きで精度の向上と時間の大幅な削減が期待できます。

SERVICE

学術大会告知から制作物の発送まで、広報・印刷関連業務の流れを一元管理。サービスごとのご提案も可能です。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

広島 082-844-7500 / 東京 03-5817-8617
平日9:00~18:00(土日祝除く)

メールフォームでのお問い合わせ
メールフォーム